ホーム > 採用情報 > 先輩たちの声

先輩たちの声

ページの先頭へ戻る

地域連携室 職員
平田幸穂

質問1. 現在、担当している業務、お仕事の内容を教えてください
1階支援相談室にて、箱根崎への入所・ショートステイの相談対応、入退所の手続き、介護保険更新に関する業務、在宅復帰に向けての支援を行っております。
質問2. ケアビレッジ箱根崎に入社されたきっかけは何でしょうか?
大学時代、ホームページをきっかけに箱根崎の存在を知り、会社説明会に参加し、人材育成に力を入れられているところに惹かれ、入社いたしました。
質問3. 現在のやりがいを教えてください。
ゲスト様の言葉に耳を傾け、どうすればこの方の不安や悩みが解消されるだろうかと考えている時にやりがいを感じます。また、最近ではゲスト様から声をかけられることも増え、初めは不安そうな顔で来られた方が、話を聴いているうちに笑顔になられたりするととても嬉しく思います。
質問4. ケアビレッジ箱根崎の良いところ、強みは何ですか?
  • 一人一人が自らの目標を持ち、その達成に向けて取り組んでいるところ。
  • 各種勉強会や研修参加の機会があり、個人の自己実現を支援する体制があるところ。
質問5. 今後の目標を教えてください。
さまざまな相談を受ける中で、まだまだ自分の未熟さを実感する毎日です。ゲスト様やご家族が本当に求めている支援をご提案できるよう、現場での経験を知識とすり合わせていかなければと思います。一人の支援相談員として、ゲスト様やご家族、先輩方に信頼していただける「人財」になれるよう、努力していきたいと思います。